一般社団法人トータルビーチスポーツ

【 代表挨拶 】

「日本の海岸でビーチスポーツの楽しさを広めたい」

その思いから社団法人Totalbeachsportsの立ち上げを決意いたしました。

ビーチスポーツを通じて、イベントや大会に参加してくれる方々に「また海に来たい」と感じてほしい。海岸やその周辺地域をビーチスポーツで明るく元気に盛り上げたい。日本は海に囲まれた島国なのに、人が足を運ばない海岸がたくさんあったり人で賑わうけれども、それによりゴミやマナー違反で利用が規制されてしまう海岸もあります。

そんな日本のすべての海岸に、ビーチスポーツとともに新たな文化を定着させていきたいと思っております。友人とスポーツを楽しむ、家族・大切な人とくつろぐ、一人でも海から自然のパワーをもらえる。

そんな環境づくりを皆様とともに創りあげていきたいと思います。

  • 1980年3月1日生まれ/埼玉県出身
  • ビーチテニス歴5年
  • 2010〜2013年
    ワールドチャンピオンシップ出場
  • 2013年第一回全日本選手権優勝

【 活動実績 】

  • ・ ビーチスポーツの大会・イベント企画・運営 (ex:トーナメント・3種合同)
  • ・ ビーチスポーツの出張体験会・レッスン (三浦レッスン・マジックビーチ)
  • ・ 社内レクリエーションの企画・運営 (三浦ビーチフェスタ内での社内レク運営、BBQ・スポーツ体験)
  • ・ ビーチスポーツの普及・定期練習会の運営 (羽田ナイター)
  • ・ 海岸の活性化 (三浦海岸ビーチフェスタ)

【 理事紹介 】

丸山伸也 (ラクロスプレイヤー)

1975年 / 長野県出身

ラクロスの本場アメリカの、メジャーリーグラクロス(MLL:Major League Lacrosse)から、2002年日本人初となるドラフト指名され、ボルチモアベイホークス(Baltimore Bayhawks)に参加、2007年には北米インドアプロラクロスリーグ(NLL:National Lacrosse League)のカルガリーラフネックス(Calgary Roughnecks)からスカウトされ参加。

日本人で唯一の本場での経験を持つ。

ラクロス全日本選手権大会優勝10回は日本人最多の優勝回数。

宮部英俊 (アルティメットプレイヤー / 文化シヤッターBuzzBullets所属)

1975年12月14日生まれ / 茨城県出身 / 日本体育大学卒

日本体育大学入学時にアルティメットと出会う。それまでは小中高と野球一筋。2000年からは鵠沼海岸でビーチアルティメットの大会を毎年主催し、運営。

[ 戦績 ]
  • ・ 全日本選手権優勝 1999〜現在に至る
  • ・ 世界クラブチーム選手権2006年優勝 / 2010年3位
  • ・ 日本代表2000、2004、2008(3位)、2012(5位)

佐藤祐一 (株式会社akoimot 代表取締役)

子供の教育と運動能力開発を目的とした学習塾とフィットネスサロンを経営。
夢ややりたいことを引き出す夢ワークのファシリテーター。

山本直晃 (ビーチテニスプレイヤー)

1990年生まれ / 神奈川県出身

日本でビーチテニスが始まった時から競技を始め、4年連続世界選手権に出場。
半年間のイタリア単身修行期間も経験し海外のビーチ文化にも多く触れる。

【 活動内容 】

  • ・ビーチスポーツの普及および定着活動
  • ・ビーチスポーツイベント・大会の企画・開催・運営
  • ・海岸周辺地域の活性化
  • ・地域の環境美化および保全活動
  • ・ビーチスポーツ施設のプロデュース
  • ・ビーチBBQパーティーのプロデュース

【 所在地 】