ビーチベースボール

【 競技説明 】

世界初の競技として、発進致します。
目的は世界にベースボールを広め、オリンピック種目への復活を目指すことです!

本来9人のプレーヤーを6人制とし、一塁、三塁、ホームのいわゆる三角ベースで行います。塁間は20M、ピッチャーからホームまでは10M〜13M、45分もしくは3回までで、終了した時点で得点の多いほうが勝ちとなります。ピッチャーとキャッチャー以外はどこを守っても構いません。1チーム10人以内とし、ゲームには常に女性が1人以上参加していなければなりません。

【 代表者紹介 】

塩見直樹

京都府出身

  • 國學院久我山ー日本大学体育学科卒
  • 元、高校体育教師
  • 母校野球部助監督を経て、2009年より軟式野球日本代表監督。
  • 2011年世界ビーチベースボール協会設立。
  • 2020年東京オリンピックでの野球競技復帰と共にヨーロッパを中心としたベースボール普及を目的としている。