ビーチラクロス

ラクロス

【 競技説明 】

ビーチラクロスとは、5人対5人(ゴーリーを含む)で、ミニクロスとミニクロス用ボールを用いて、パスを繋ぎ120p四方のゴールにシュートを決めます。また、選手交代に制限はなく、原則としては同じ選手が何度でも出場できます。競技時間は7分ハーフとし、ハーフタイムは2分間です。

コートサイズは縦40m×横20mでラクロス特有のゴール裏を使用しプレイすることが可能な為、得点機会も多くあります。また、チェック(ディフェンス時に相手のスティックを叩く事)、ボディコンタクトが禁止されているので、安全面にも配慮がされています。ディフェンス側に反則が行われた際は、30秒間のペナルティータイムが与えられ、反則前より一人少ない人数でプレイをしなくてはなりません。

初心者大会、男子大会、女子大会、MIX大会(1チームコート上に2人以上の女子選手がいる事)などが開催され、ラクロスの普及と交流の場になります。

日本を発祥の地として世界に広めていきたいと思います。

日本ビーチラクロス協会を立ち上げました

【 今後の活動予定 】

各活動の概要になります。

2th Beach Sports Festa 2014 Spring in Miura beach
ビーチラクロス大会

※ ビーチラクロス大会 参加チーム募集(先着8チームで締切)

■ 開催日

4月12日(土曜日)10:00~16:00 ※予備日13日(日曜日)

■ 開催場所

三浦海岸(京急線三浦海岸駅)

■ 参加費

大人¥3,000 大学生¥2,000 中高生¥1,000 小学生¥500 以下無料
(昼食のバーベキュー代含む)

■ 試合形式

  • 人数:5人対5人(ゴーリーを含む)
  • 試合時間:7分前後半(ハーフタイム2分)
  • 試合開始方法:ジャンプボール
  • 審判:主審
  • コートサイズ:20m×40m
  • クリースサイズ:2m(半径)
  • スティック:ミニクロス(貸し出します)
  • ボール:ミニクロス用ボール
  • シュート:パスを3回以上行ったうえでのシュートとする
  • チェイス:なし
  • ボディコンタクト:禁止
  • チェック:禁止

【 選手紹介 】

丸山伸也

B型 / 1975年4月3日 / 長野県出身

  • ラクロス歴20年
  • ラクロス全日本選手権大会優勝10回
  • ラクロス日本代表1998、2002、2006、2010年(世界第4位)
  • Major League Lacrosse Baltimore Bayhawks 2002年
  • National Lacrosse League Calgary Roughnecks 2007年
  • ビーチラクロスはとても楽しいです。そしてこれからのスポーツです。
    子供から大人までみんなで盛り上げていきましょう!